「絶対バレない」と思っていてもバレるのがカツラです。

  • 投稿日:
  • by

何かやる時には気になってしまうのは、他の人にはばれていないのかなとかいうことです。

あなたもなんかやる時には、ばれていないのかが気になってきます。

世の中で、あなたがやっていることはみんなばれているものではないでしょうか?

そんな気持ちになってしまうのです。

「絶対バレない」と思っていても、バレるのがカツラです。

注意をしてください。

芸能人だって、誰がカツラになっているのかはたいていは分かるものではないでしょうか?

分かりますよね。

だから、困ってしまうのです。

あなたもたぶん、自分の髪の毛が少なくなったら、カツラにしようかなとか思うのでしょうが、そこは我慢をしてカツラにはしない方がいいと思います。

「絶対バレない」と思っていても、バレるのがカツラですから。

私の周辺でも、髪の毛が少なくなったので、そのことに悩んでいる男の子はたくさんいます。

けれども、みんなに自分がばれていないと思っても、ばれているので注意をしなくてはならないとは言ってあるのです。

当事者になったら、ばれないかなとか、甘い気持ちになってしまうようです。

私は高校時代に、いきなり先生がカツラをかぶってきたのです。

あの時は、ショックを受けましたね!

先生もたぶんばれないだろう!

と思うので、カツラにしたのでしょうが、みんな気がついていましたから、カツラなんかにはしてはいけないのです。

様々な考え方や思いがあるので、簡単には言えないですが、カツラにはしない方が無難なのではないでしょうか?

ばれてから、

「カツラなんか、やめたらよかった!」

と思うのは、1番せつない気持ちになってしまうものですよね。

何万円かけても何十万円かけても、カツラはばれてしまうもの!

はげたらどうしたらいいのかは真剣に考えておきましょう。